自分の経験を活かしてスタッフのキャリアをサポートしていきたい。

2013年入社 / 宝官 志穂

INTERVIEW

仕事内容について

Q:経歴と、普段の仕事内容について教えてくださいA:入社して5年になります。以前より人事の仕事に携わりたいという気持ちがあり、1年ほど店長経験を積んだ後、社内公募に応募して2016年に現在の人事職にキャリアをチェンジする機会を得ました。主な業務は採用、給与計算、勤怠管理、労務関連などです。特に新卒採用業務では、自分の経験を交えながら販売職という仕事への不安や悩みを抱える学生の皆さんをフォローしています。

Q:仕事をしていてやりがいを感じるのはどんなときですか?A:人事の仕事は期日が決まっているものが多い反面、ルーティンワーク以外の突発的な業務にも柔軟に対応する必要があります。日々のスケジュール管理をしっかりおこない、関係各所との連携を図りながらスケジュール通りにタスクを完了できたときは達成感を感じます。また、私が採用に携わったスタッフが日々成長している姿を見ることができるのも人事担当者としての大きなやりがいのひとつですね。

Q:仕事で大変だったことを教えてください。またどうやって乗り越えましたか?入社当初は女性の登山者が増えアウトドア業界が盛り上がっていた時期ということもあり、これから本格的なアウトドアを経験しようというお客様が多く来店されました。当時の私はアウトドアアクティビティの経験がそれほど多くなかったので、接客の際お客様へ的確なアドバイスができず苦労しました。初心者のお客様にとって私たちは「アウトドアのエキスパート」です。このままではいけないと思いアウトドアに関する知識を高めたり、近隣にトレッキングに行き経験を積んだりするなど、お客様の期待に応えるために必死に頑張った思い出があります。その甲斐もあり、自分が努力すればその後の接客技術や売上げにつながるということも経験することができました。

働くメリット

Q:コロンビアスポーツで働く魅力は何ですか?A:600人以上が働いている会社ですが、スタッフ一人ひとりをしっかりとフォローして、成長を後押ししてくれる温かい社風が魅力です。社員の能力をしっかり見てくれて、実力が認められれば年齢や社歴に関係なく責任のあるポジションにも抜擢されますし、自分たちが努力した結果が評価としてしっかり返ってくるところは、この会社の最大の魅力です。
また、スタッフは基本的にスポーツやアウトドアが好きという共通点があるので社内のコミュニケーションが円滑なことと、好きな事が仕事にも直結するところが働くモチベーションになっているように思います。

Q:仕事を通じて、自分が成長したと感じるところを教えてくださいA:店長のときは漠然と「職場環境がより良くなればいいな」と現場感覚で考えていましたが、今は労働に関する規則や法律を勉強して、総務・人事という立場からより具体的な制度や労働環境の整備を考えるようになりました。また、日々の勤怠管理では各店舗スタッフの労働時間をチェックし、特定のスタッフに業務の偏りが生じていないか、データだけではなく現場の目線でも何か異変はないかと常に注意して見ています。そういった点では店長時代の現場経験も活かせているのではないかと思います。

Q:入社時と現在で職場環境はどのように変化しましたか?A:この会社には常により良い職場環境を作り出すための変化があります。
そのひとつが社内公募制度です。この制度の導入によって社員のキャリアパスに大きな広がりができたと思います。今後は、スタッフがより自由に自身のキャリアをデザインできるようになっていく必要があると思いますし、それに合わせたキャリアパスも常にアップデートしていかなければいけません。
実際に販売職から人事にジョブチェンジをした私だからこそ、その経験をもとにさまざまな可能性からスタッフのキャリアをサポートしていきたいと考えています。

職場について

Q:職場の雰囲気はいかがですか?また、それを表すエピソードがあれば教えてくださいA:社内には「みんなで何かをする」といったことに対して、並々ならぬ情熱を持った人が多いですね。その例として、コロンビアスポーツジャパンでは年に1度「アウトドアアクティビティの日」があり、みんなで全力で楽しんでいます。過去の開催事例としては、高尾山でのトレッキングや運動会、バーベキュー場を貸し切った「コロンビア祭り」というフェスを開催したことがあります。

Q:職場にはどのような人がいらっしゃいますか?A:大勢のスタッフが働いていますが、共通しているのは「みんなアウトドアやスポーツが好きで、その好きな事を仕事に活かしている」ということです。自分自身がコロンビアの製品を使ってアウトドアを楽しむ。そこで実際に感じた製品の魅力や機能性を接客や製品開発にフィードバックする。といったように自身のライフスタイルと仕事をとてもいいバランスでリンクさせている。そんな人がたくさんいます。

今後の目標など

Q:現在の目標や、将来的な目標を教えてくださいA:人事での業務経験はまだ2年半ほどなので、今は「日々勉強!」という気持ちで取り組んでいます。この仕事は知識だけでなく経験を求められることが多いので、今はいろいろなことを吸収したいと思っています。今後の目標は会社の人事担当として自分の経験を活かしつつ、時代の変化に合わせた労働環境の整備とスタッフの能力に合わせた多様な働き方を提案していければと思っています。

Q:この仕事はどのような人に向いていますか?A:「こんなことに挑戦したいです!」と自ら声をあげることができる人。
コロンビアはそういったスタッフのチャレンジを真剣に応援してくれる環境がありますし、どんなことにも積極的に取り組んでいける前向きな人は向いていると思います。また、店舗には老若男女さまざまなお客様が来店されますので、アウトドアに限らず日々のニュースやトレンドに敏感な人も向いていると思います。

Q:この会社で働きたいと思っている未来のスタッフにメッセージをお願いしますA:スポーツやアウトドアはどの年代にも一定のニーズがあり、年代や世代を超えて長くお付き合いいただけるところがコロンビアの魅力です。また、アウトドアに限らず、ライフスタイルにも活用できるところがコロンビアスポーツの製品の魅力でもあります。ぜひ私たちと一緒にその可能性を追求していきましょう。

他のインタビューを読む

PAGE TOP